2010.11.11

画像
大須のイタリアン・バール、Dueにて。

頼めば頑張ってこんな洒落たアレンジもしてくれたりして。

わかるかな?
パーマンじゃないよ。

http://bar-italiano.com/

2010.11.7

ずっとこの日を待ちわびていた。

そんな試合前からの期待以上のものを選手は見せてくれたから、結果に結びつかなかったことに対する「たら…」「れば…」は尽きない。

ただ、試合後の選手を見て、今年やってきたことが間違ってないことを確信したよ。

勝てなかったことは事実で、本当に悔しいけど、オレ達が目指すものの大きさははっきりわかったし、大事な一歩だと信じて…。

改めて言うけど、オレ達はまだ何も成し遂げてない。もう一度今いる場所をしっかり見つめて。

次の瑞穂は、今日の戦いをムダにせず、頂点をみんなで掴み取る決意を強く示し、必ずみんなで形にしよう。

2010.9.25

画像
しっかりいい準備して、選手を迎えられたことで掴んだ勝ち点3。
これからも今日のような雰囲気続けていきたいね。
本当久しぶりの顔にも会えたし、幸せな週末になったよ。
旗など、今日もたくさんの協力に感謝です。

Nara's chant.

またまたかなり久しぶりです。
それなのにですが、取り急ぎどうしても伝えておきたいことがあります。

山形戦からナラの歌を始めたんだけど、歌詞を少しいじったんで、改めてここに載せておきます。

ナラザキセイゴーォ
オレらの誇り
代わりはいない
お前がイチバン
そうさ名古屋の守護神

歌って覚えてる人はわかると思うけど、「オレら」と「名古屋」を入れ替えました。
きっとこの方が迷いも少なく歌えると思うから。

しっかり覚えてもらって、明日の瑞穂でもナラにガッツリ気持ち伝えたいんでよろしくです!

ピクシーも言ってたけどこの九月、オレ達はようやくスタート地点に立った。

まだまだ本当に頂きを目指すのはこれから。
険しい道もあると思うけど、栄光に向けて一歩ずつみんなで力強く踏みしめて行きましょう。

HANABI

今日は休みの人も、仕事の人にも、気分のいい月曜日だね。

関東連戦、本当に勝ててよかった。
味スタを久しぶりにオレ達の歓喜で湧かせることが出来て、最高に気持ちよかったよ。

オレ達もすごくいい雰囲気だったと思う。
諦めない気持ちは、選手もオレ達もだんだん強くなってる気がするよ。

昨日の試合でオレってまだまだだなって感じてた人も、信じ続けたらあんなに気持ちいい気分になれるんだってわかったよね。

少しだけ、余韻に浸ろうか。
そして、楽しみな週末に向けて…

ホームだから、もっと幸せな気分にならなきゃね。

やられたらやり返す。
いっちょやってやろう!!

幸せな帰り道

まずは一つ。

今日の勝利は選手も、オレ達も相手を上回る気持ちで戦えた証だよ。

この暑い中みんなで一つになれたし、試合前にも言ってたようにこの先に勢いのつけられる勝ちだと思う。

隼磨にも、オレ達にも記憶に残る試合になったよね?

とにかく今はゆっくり休んで次に備えよう。


あと、みんなも試合中は水分補給を忘れずに!

July-August

7月も今日で終わり。

連戦だけど選手も頑張ってるし、今日もしっかり勝って、8月も続く厳しい戦いへさらに弾みをつけたいね。

日程を見たら自然と気持ち入ってくるでしょ?

まだまだ先は長いけど、最後に笑いたかったから、まずはこの山場を越えなきゃ。

チームにもそう望むように、オレ達も一人一人が考え、気持ちを上げていくことがこれからより大切になってくるよ。

それが出来れば選手に伝わるものもより強くなるから。

この時期キツいのは選手も一緒。
こういう時こそ自分奮い立たせてやってやろうよ。

まずはアウェイ続きだけど、勝って気分良く帰りましょ!

高みへのステップ

清水戦も試合前からたくさんの協力ありがとうございました。

絶対に勝ち点3が欲しい試合だったけど、来た人達に楽しみを与えられた場面はいくつかあったし、「今度は…」と期待を持ってスタジアムをあとにした人も少なくないはず。
それくらい、いい雰囲気が土曜日の瑞穂にはあった。

ただ、もう次に勝ち点の取りこぼしは出来ないよ。
この希望の持てる悔しさの答えは、必ず明日の試合で出さなきゃ。

こういう時こそ一人一人の強い気持ちが活きてくる。

水曜日だけど、みんなで瑞穂に集まって、この前以上に伝わる雰囲気作っていこう!

感謝

大宮戦、再び走り出すための勢いをつけることの出来る勝利だった。

みんなの勝利に対する気持ちがしっかりと表現できた試合だったね。

簡単じゃなかったけど、とにかく試合前からその時が来ることは楽しみで仕方なかったし、またこうして楽しみな週末がくることに感謝したよ。

すごく嬉しかったけど、本当に大変なのはこれから。

きっとうまくいかない時もあると思うけど、オレ達はもう後ろを振り返らず、最後まで背中を押していこう。

本田がテレビで言ってたけど、オレも「準備すること」ってすごく大切だと思う。

明日も試合前からみんなでいい「準備」して、瑞穂を喜びで溢れた場所にしよう!

痛い敗戦

日曜日の試合もたくさんの協力ありがとうございました。

四日経っても、情けなさと悔しさは簡単になくならないね。

もちろん負けたことには納得いかない。
ただ、もう少し名古屋らしい戦い方を続けてのあの結果なら、まだ切り替えも出来たかも。

いろんな状況が重なったとはいえ、全てにおいて自分達を見失うのが早過ぎたね。

必死だったのはわかるけど、試合巧者の相手にあの時間から放り込むだけっていうのは…。

あそこからオレ達も鼓舞するってよりもイチかバチかに賭ける感じになっちゃったしね。

タイトルを本気で狙ってる以上、はっきり言ってこの負けは痛すぎる。

ただ、もしあのサッカーで追いつき追い越してたとしてもオレは心から喜べなかったかな。

カップ戦はあるけど、次のリーグ再開までに、選手もオレ達ももう一度求める形、本当に楽しんでる時の自分達を思い出す必要があるね。

それにもう一皮むけた精神的な強さを身に付けなきゃ、その先は掴めないよ。

こんなイマイチな状態ながらも今の順位。
出直すのにまだ決して遅くはない。

まだ先は長いし、カップ戦は新しい力にも期待したいね。

何度でも

今回の仙台遠征は何かやたら長く感じたし疲れたなぁ。

いつも楽に勝てるなんてもちろん思ってないけど、最近は自分達で苦しくしてるとこがあるし、ストレスの溜まる時間が長いからホント試合終わるとキツいね。

まぁでも今回、決して勝つことを諦めない雰囲気を作れたのは、あの場にいたみんなの笑顔が証明してたかな。
試合後に周りの仲間が浮かれてなかったことも頼もしく思えたしね。

選手だって一試合ずっと走りっ放しなワケじゃないように、オレ達だってずっと同じ雰囲気でいられるのは難しいよ。
それはオレも十分わかってる。

でもココ!って時には、気持ちのこもった声で波をしっかり作ってさ。

それを一度や二度で諦めず、届くまで何度でも続けること。

決していい状態とは言えないこの時期だからこそ、その大切さをみんなに伝えたい。

最後、もっとたくさんの笑顔で溢れかえるように、オレ達も一緒に今ある壁を乗り越えよう。

さぁ、楽しみな週末に向けてもうちょい頑張りますか!

アウェイ連戦

今日から仙台入り。

アウェイ続きだけど上位に残っていくには負けられない試合を一つ落としてしまった。

しかも自ら勝ちゲームを手放してしまう悪いクセが出たね。

ピクシーは次の日もかなりご立腹だったようだけど当然だよ。
これを無くさなきゃこの先に希望は持てないしね。


人に言われて気付くのもプロとして情けないと感じて欲しいけど、選手も人間。

これをきっかけにして、二度目がないように出来れば、今回の負けも今後への大切な糧になるでしょう。


オレ達としても、また明日はアウェイだし、こういう時こそ一緒に頑張りたいよね。

いや、こういう時こそオレ達の頑張り時でしょ!

まぁまずはとりあえず、これから仲間との時間を目一杯楽しんで明日に備えるよ。

果たしてどんな夜になるのか…

+3

日曜日のバスツアーに参加してくれた皆さん、ありがとうございました。

この日は、歌を使いたいといろいろ考えてきたケネディがメンバー入り出来なかったり、
歌の説明もバッチリな感じで盛り上げていったマギヌンが早々に負傷したりと、思い通りにいかない部分もあったけど、
何よりも一番大切な試合で本当に欲しかった結果を出せたことで、終わってみればみんなにとっても収穫のあるいい一日になったんじゃないかな。

試合後にも同じようなことを言ったけど、こういう状況だからこそ、気持ちで掴んだ今回の勝利はデカいし、あの時の感覚は絶対に忘れて欲しくない。

まだまだ始まったばかりだし、先を見過ぎるのはよくないと思う。

でも、オレ達が今こうして一つずつ積み上げていくのは、目指す「頂点」があるからだってこと、一人一人がもう一度胸に刻むいいきっかけになったはず。

ってことで次のホームも…

Never give up for the win!

長所と短所

土曜日のホーム瑞穂。

試合前には球団を退職する望月さんを送る会をオレ達で開き、ご本人のいい笑顔も見られたし、気持ちよく試合に入れたんだけど…

肝心の試合は後味の悪い結果になってしまった。

京都の時も土曜も、チームとしてやってることは変わってないと思う。
あの日はしっかり追加点を取ったけど、あれがなければ今回と同じ結果になる可能性はあったわけで。

今築いてる基盤をみんなで大事にするのはいい。
ただそれにも長所と短所があることを一人一人が理解しないとね。

勝利に対する気持ちも感じる。
だけどせっかく掴みかけたものを自ら何度も手放してるようじゃ、頂点には立てないでしょ。

勝ち切るために心だけじゃなく、頭を使うことも今の名古屋には必要だと思う。

まぁ…

一点を取るためにみんなで一つになれてたし、それだけに重い扉をこじ開けた時の雰囲気はとてもよかった。

それに試合後自然に生まれた、ホームであの結果をよしとしないみんなの態度も、去年にはなかった力強さを感じた。

そういう意味で言えば、オレ達もまだまだだけど今年は確実に前進してるよ。

だからこそ、これを必ずこのあとに繋がる一試合にして、これから続く連戦もしっかり雰囲気作って、確実に勝利を掴んでいこう!

もう一人の男

画像
前にもう一人気になるって言ってた男。

答えは以前名古屋にもいたGK、本田征治でした。

久しぶりの時間だったけど、相変わらずだったよ。

サッカーからは離れちゃうみたいだけど、運動不足らしいんでうちのフットサルチームに強制参加させます!

そんな感じの金曜日でした。

さぁ、今日も頑張りますか!

ナビスコ

画像
関東方面に行く時はよく立ち寄るSAで。

カップ獲得に向けて、今日の試合に出る選手と、うちの若手達の頑張りに期待だね。

平日だし、年度末で忙しいこの時期。

みんな大変だと思うけど頑張って国立に集まりましょう!

喜怒哀楽

川崎戦もたくさんの協力ありがとうございました。

攻撃に関して言えば去年より楽しみも増えたし、二点目あたりの雰囲気なんてかなり一体感もあってよかったと思う。

ただ…守備の悪いとこや不運なとこが点に直結してしまったね。

ホームでの試合、期待に胸膨らませてきた人達が足早にスタジアムを去っていく姿を見るのは、本当に切ない気持ちになる。

選手なんかのコメントを読んでみると、
「ホームなのに申し訳ない」
「次もホームなので必ず勝ちたい」
それが心からの言葉なら、すごく頼もしいね。

でもそれを成し遂げるにはみんなの気持ち、姿勢が一つにならなきゃ。


悪いとこばかりじゃなかったし、もちろん下を向く必要なんて全くない。
ただ、一つの負けという事実をしっかり受け止め、それを繰り返さない強い意志を持たなきゃ、去年の悔しさが活かされたとは言えないし、頂点は掴めないよ。

そして、悪い流れを断ち切る雰囲気。
名古屋が負けることを良しとしない雰囲気を作り出すのは、他の誰でもなくオレ達だ。

栄光を手に入れるための「喜怒哀楽」をみんなで表現できるホーム。

日曜日は一緒に作っていきましょう。

This is HOME.

先週の楽しかった時間からあっという間に一週間。

正直今の状態で、元旦悔しい思いをさせられた相手にどこまでやれるのかって不安もあったはず。

でも始まってみれば、誰もが前に向かう姿勢を見せて戦う、気持ちのこもったゲームになったね。

金崎や玉田はその象徴になるプレーで引っ張ってたし、これからがさらに楽しみだよ。

まずはいい一歩をみんなで踏み出せた。
だからこそさらに波に乗り、自信を持つためにも明日はさらに頑張らなきゃね。
何と言っても待ちに待ったホームの開幕!

今年、本当に頂点を目指すなら、ホームで負けないことは絶対条件だと思う。
それは過去に勝ってきたチームのデータにも出てるしね。

何よりもっとたくさんの人と、よりいい雰囲気を作るにはまずホームの試合が盛り上がらなきゃ。

ここで川崎とやれるってのもいい。

去年のACL、あの時の空気を忘れてはいないでしょ?

それに今のオレ達ならあれ以上の雰囲気だって作りだせるよ。
みんなでやってやろう!

今年作った新しい幕も、きっとみんなのホームに対する想いをもっと強くすると思うんだ。
ホント楽しみだよ。

ってことで、明日も最初からガッツリとアゲていくよ!
もちろん準備はいいよね?

明日もたくさんの協力をよろしくお願いします!

開幕

いよいよだね。

選手がそうであるように、俺達もいろんな準備をしてきたから、これから続く長いシーズンを考えればその中の一試合に過ぎないけど、やっぱり開幕戦は想いも強くなる。

きっと今年もいろんなことがあるんだろうけど、去年や元旦の経験は必ずみんなを強くしている。
何も恐れることなく、前を向いていこう。

幸せな、最後はみんなの笑顔が溢れるエンディングに向けて・・・
俺達の目一杯愛情のこもった声で、拍手で、力強く幕を開けよう。

その幕はみんなで開けるからこそ意味がある。

今年もよろしくです!

ミーティング

画像
SAのホームページにも告知されてると思うけど、今年もシーズン前のミーティングを行います。

28(日)プレシーズンマッチ終了後、16時15分開始予定。

場所は確定ではありませんが、去年同様、瑞穂内の部屋を使わせてもらえる予定です。

試合後少し時間はあくけど、開幕に向けての話を中心にみんなと意見を交わせたらと思ってるんで、参加よろしくです。


本田の試合を見ようと頑張って起きてたんだけど、途中からほとんど記憶がないなぁ。

そんな状態でまた新幹線移動してます…

UP!

画像
広島の出張から帰ってゆっくりしたいとこだけど…
気分転換にもなるし、何より楽しみたいから仲間とのフットサルに来た。

週末の幕作業も大変だけど、みんなで協力してホントいいものが出来そうだし、製作中の新しいマフラーもかなりいい感じで期待大だよ。
さぁ、開幕に向けてそろそろテンション上げてきますか!

始まりの日曜日

画像
昨日、湘南の人が主催した竜太の送別会に仲間(参号)と顔を出してきた。

会場には湘南の人達の他にも、在籍していたチームのファンが大勢来ていて、アイツがどのチームでも愛されてたんだってことが改めてよくわかった。

会の中である人がした
「印象に残るゴール、アシストは?」
の問いかけに、ガンバ戦の初ゴールと、アウェイ柏戦の滝澤のアシストと答えた言葉に、プロとしてのキャリアをスタートした名古屋でのことが、オレ達と同じように竜太の心に強く刻まれていたことがわかって本当に嬉しかった。

最後はやっぱり寂しい気持ちになったけど、アイツのこれからに対する決意も聞けたし、なかなか二人で会うことのない参号といろいろ話せたこともあって、すごく充実した一日になったよ。

原 竜太

土曜日の旗作業にたくさんの協力ありがとうございました。
わざわざ東京から足を運んでくれた人もいて、ホント感謝です。

そんな日、オレは竜太が引退することを知った。

今年湘南でやらないことは知ってたからどうするのかずっと気にしてたんだけど…
まさか引退するとは思ってなかったから正直驚いた。

でも少しだけど電話で話せた時の声はもうスッキリしてたみたいでちょっと安心したよ。

まだ今は何も決めてないって言ってたけど、
まぁ家庭もあることだし、何をすることになっても、竜太なら必ずアイツらしく頑張っていくんだと思う。

今では多くの選手が俺達に対する気持ちを言葉や態度で表してくれるようになったけど、
オレが今の立場になって、そういうことの大切さを初めて実感させてくれたのは竜太なんじゃないかな。

決して器用なタイプじゃなかったけど、あの前向きな姿勢がオレは好きだった。

アウェイの柏戦で歌い始めたアイツの歌にしっかり結果で応えてくれた日のことはこれからも忘れることはないだろうし、あの歌に合わせて躍動するゴール裏の景色と誇らしげな竜太の笑顔は、これからも作り出していきたい雰囲気の基になっているって言ってもいい。

アイツが名古屋を離れ京都にいた時、オレが急に練習場に行って、気付いたアイツがびっくりしながらも喜んでくれた日が懐かしいよ。

電話の最後に「ずっと気にして見てたよ」って伝えたら、
「僕もスカパーとかでいつも見てましたよ」って言ってくれたのはホント笑ったし、何よりすごく嬉しかった。

月日が経っても、ちゃんと俺達のことを覚えていてくれる。
竜太はやっぱり竜太だよ。

まずは本当にお疲れ様!
竜太が選ぶ第二の人生も楽しみにしてるよ!

あともう一人、先の気になるヤツがいるなぁ…

告知

このオフも豊田スタジアムの協力を得て、昨年完成した5000本の旗のメンテナンス作業を行います。

作業日
16日(土曜日)

時間
10時~17時

場所
豊田スタジアム
B2駐車場

ということで、まず今週(16日)は旗5000本のメンテナンスを行います。
もしミシン、ロックミシン、延長コードを持っている方は持参してもらえると助かります。

今後も幕の補修等が続いていきますが、まずは昨年本当に多くの方の協力によって完成した旗を今年もガッツリと使っていけるよう、みんなで準備したいと思います。

作った時もそうだったように、始めての方でも構いません。
想いを込めて、更にいいものにしていきましょう!
週末だし忙しいとは思いますが、時間を作って是非参加して下さい!

新年の決意

2009年、皆様には大変お世話になりました。

2010年も昨年以上の協力を宜しくお願いします!


元旦は本当に悔しかった…。
でもこの悔しさは、あの場所まで登りつめたチームにしか味わえないもの。
今の俺達が本物の強さを身につけるため、必要な経験だったんだと思う。

だから決して忘れることなく、あの日の想いを胸に戦い、2010年はみんなで必ずいいシーズンにしよう!


オレは準決勝、そして決勝でのみんなの団結や頑張りを思い出しながら、必ず今年を名古屋にとって、そして俺達にとっても飛躍の年にするんだという決意を新たにしたよ。

今年こそ頂点へ!

2010

いよいよだね。

準備も万端!
今は大切な仲間と国立へ向かう道中。

2009年の集大成。
そして2010年へ最高のかけ橋にするために…。

準決勝よりもっとアツい雰囲気を作って。

準決勝よりもっとアツい雰囲気を楽しんで。

栄光を名古屋に!

今日に全力を

さぁ、いよいよ準決勝。

年末だし、ここ最近はきっとみんな忙しい毎日を過ごしてきたんだと思う。

でも今日はそんなもの全部取っ払ってこの一戦に集中だね。

元旦も、その先も、この今をしっかり戦うからこそ得られるんだ。

選手が聞いて安心できて、力強く戦える声を、気持ちを届けよう!

残り二つに向けて

遅くなったけど、土曜日のカンファレンスと懇親会には多くの方に参加してもらい、本当にありがとうごさいました。


カンファレンスでは来年に向けての課題もある程度わかったし、その後の懇親会では普段スタジアムでなかなか話せない人達との交流もできて、有意義な時間になった。
若い子達が場を盛り上げようと頑張ってくれている姿を見て素直に嬉しかったし、あと残り二試合、必ずやれるって想いを強くしたよ。

これからももっとたくさんの人に「名古屋の今」を一緒に作っているんだって意識を持ってもらいたいし、来年はもっと多くの人に参加してもらえるよう努力しなきゃね。

そして何より…
その後の二次会三次会でのテンションは、必ず29日に活かされるってオレは信じてるよ(笑)

あっという間に

明日はリーグのホーム最終戦。
劇的な試合もあったし、今までになかったくらいのパワーを生み出せた今年のホームだけど、もっと勝てたと思うし、もっと勝ちたかったね。

まだ天皇杯って目標は残ってるけど、明日はただ目の前の試合を全力で戦って勝利を掴む。
そして何より目一杯楽しんで、みんなでホームを感じることのできる試合にしよう!


それと、明日ビラを配って告知をする予定だけど、まずは軽くここで…

ここ最近毎年年末に行ってきた「サポーターの集い」を今年も開催します。

12月19日(土)18:30開始
会場は名駅のウィンクあいち
(愛知県産業労働センター)の13階ホールです。

細かい内容は明日スタジアムでビラや告知により伝えます。

今年も5000本の旗など、みんなにはたくさんの協力をもらい本当に感謝の気持ちで一杯です。

だからこそ、一人でも多くの人と今年を振り返り、来年に向けてのことを話せたらと思ってるので、まずは予定を空けておいて下さい!

なかなかスタジアムでは話せない人とも話せるいい機会だし、楽しみにしてます!

画像
みんな知ってるかな?

「サッカー批評」って本の編集部が出してる本なんだけど。

ネタあり、興味深い話もありで、応援するってことにドップリ浸かってる人間には、どんないかがわしい本より興奮するんじゃないかな。

オレも読みだしたばかりだけどあっという間に終わりそう。

新たな旅へ

天皇杯三回戦。

自ら難しい試合にしてしまった感はあるけど、何とか無失点に抑えて次に進めた。

次も瑞穂でやれるのはデカいね。
しかも相手は磐田。
リーグの戦績は一敗一分け。
やり返すしかないでしょ。

相変わらずケガ人も減らないし、苦しい状況は変わらないけど、きっともうすぐオレ達の頼れる守護神も戻ってきてくれるはずだし、何よりこのタイミングでホームが続くことをオレ達は最大限に活かさないと。

この前の試合はゴール裏も本当に人が少なくて試合前は正直悲しかった。

でも来てた人達からは頂点を穫り、もう一度アジアで戦うんだって気持ちが溢れてたし、いい雰囲気だったと思う。

もう一度新たな「旅」へと挑むために。
ホームの大切さをみんなで分かち合えるように。

残り少なくなってきた一つひとつの試合を繋いで…。

BIG CHALLENGE

さぁ、いよいよだ。

本当に悔しい思いをしたあの日からもう一週間。

でもホームで戦えるこの試合が楽しみで仕方ない。

一人の名古屋を愛する男として、絶対にこのままで終わらせるつもりはない。

意地とプライドを持って、何より川崎戦のような雰囲気でオレ達の名古屋を鼓舞し、相手にはプレッシャーを与える。

必ずやり返すよ。

新聞等では「奇跡を」なんて言ってるけど、決して奇跡なんかじゃない。
オレ達の力で、オレ達の手で掴み取るんだ。

もちろん簡単なことじゃない。

でも今こそ一人ひとりの想いを束ね、「家族」としてやり遂げる時。

Big ChalleNGE!
オレ達ならやれるさ!!

頂点目指し
共に戦え
さぁ行こうぜ名古屋!

帰国

画像
とりあえずは無事帰ってきた。
試合の内容はご存知の通り。

内容のことをごちゃごちゃ言っても仕方ないし、何よりまだ終わったわけじゃない。

気持ち、身体目一杯使ってまずは日曜の試合、そして水曜に全てを注ぐのみ。

あ、まずは仕事か…。

出発!

画像
横浜戦はロスタイムに力尽きて嫌な最後になってしまった。

離脱者続きに疲労。
言い訳しだしたらキリがない。
でも下向きそうなヤツがいれば前向かせて、しっかり背中押してやりたいね。

オレ達の頑張り時でしょ。やりがいあるよね!

ツラい時だけど、こんな時だからこそ気持ちを一つにして乗り切ろう!

今までに出来なかった経験の積み重ね一つ一つも大切にして。

ってことで、まずはサウジアラビアへ行ってきます!!

天皇杯

二回戦。

下のカテゴリーってことや、ほぼ知らない相手との対戦。
正直やりにくいだろうとは思っていたし、一点取るまでは流れもあまり良くなかったけど、今までの天皇杯初戦に比べたらマシだったのかな。

ただ一つ残念だったのは、スタメンとして出た若い子のアピールが足りなかったこと。
津田やタイシにはかなり期待してただけに物足りなさを感じたなぁ。

二人に限らず、若い子にはもっとガッツイてもらわなきゃね。
ここから先の試合をもっと充実したものにするためにも、若い子の突き上げは必要不可欠でしょう。

この試合はオレ自身も久しぶりに違う場所から試合を観させてもらって、とてもいい経験になった。
若手君が中心になって試合を作ろうと頑張ってる姿を見て、自分の最初の頃を思い出したりで嬉しさと一緒に、ちょっと懐かしい気持ちにもなった。

きっといろいろ考えたと思うし、普段より自分の頭を使って一試合戦えたなら、それは必ずこれからの貴重な財産になるはずだから、今後のオレ達のためにも必ず活かして欲しい。

でも若い子若い子言ってるけど、オレだってまだまだ負けてらんないし、学ぶこともたくさんあるはず。

これからも一つ一つを見逃さず、しっかり自分のモノにしていかないと。

とにかくオレ自身もいろいろ考えさせられたし、ホントいい経験になりました。

Answer

あっという間に木曜日だなぁ…。

日曜日。
東京には川崎戦とは比べものにならないくらいあっさり、そして情けなく敗れてしまった。

確かに疲れは隠せない部分があったと思う。
でもそれ以上にあの時とは明らかに違う、気持ちの薄さを感じたことが悲しかった。
それに、正直オレ達もそれを何とかする雰囲気をなかなか作れなかったね。

どれも落とせない試合。
でもずっと勝ち続けることが本当に難しいのもわかってる。

ただ、このところの試合は内容、結果共に流れがあったし、それに対して一つの答えを川崎戦で出せた実感は誰もが得ているはず。
だからこそ、大事な試合を簡単に落とすいつもの悪いパターンを払拭して、最後まで突っ走るには十二分な試合だっただけに、試合後はすごく虚しい気分が残った。

それに、今年はホームであっさり負けることが多すぎる。
そこはオレ達ももっと重く受け止めなきゃいけないことだね。
選手もオレ達も「ムラ」をなくさなきゃ、更なる高みへはたどり着けやしないから。

リーグで頂点を目指すには難しい位置になってきたけど、来年も世界を目指すためのチャンスはまだ十分にある。

何度も伝えてきたけど、まだオレ達は何も成し遂げていない。
そのために出さなきゃいけない答えがまだまだあることを忘れないで、最後まで選手の背中を押し、共に進もう。

2009.9.30

間違いなく、今年一番瑞穂が熱くなった日。
あの場所にいた人なら特に、
忘れられない
忘れちゃいけない日になった。
あの勝利は偶然なんかじゃなく、みんなで作りあげた雰囲気で掴んだもの。

大切なのはあの興奮、あの喜びを分かち合えた人が、知らない人に伝えること。

まだ決して何かを成し遂げたわけじゃない俺達。
これで終わりじゃない。
まだまだ進み続けるんだ。

あの日よりもっと熱い力を伝えて。
あの日よりもっと一つになって。

お互いの存在の大切さを感じられる時間、もっともっと作っていこう。

雨の中たくさんの協力ありがとうございました。

日曜日へ、この先へ…
想いを繋げていこう。

勝利へ

この街に生まれて
育った俺等がここにいる

勇気と力を
与えるためにここにいる

希望の地に光を呼ぶのさ
かけがえのないお前と

瑞穂で戦おう

さぁ今手をかざせ
信じて叫べ

栄光を掴むその時まで

名古屋の誇りを
この歌に込めて

My soul will live forever

共に勝利を掴もう


一人一人が主役

全ての力を瑞穂へ…

全てはこの日のために

先週のアウェイゴールも、
土曜日の楽しかった時間も、
今となってみれば全ては
この水曜日のためのもの。

今年を振り返る時、必ずこの
試合が心に残るものになる。

もちろん、幸せな出来事として。
さぁ、舞台は整った!

誓い

川崎戦、試合前からたくさんの人に協力してもらい、本当に感謝してます。

本当に久しぶりの国立。
ジンクスだろうが何だろうが、どんなものを味方にしてでも勝ちたい試合だっただけに、悔しい結果になってしまった。

だけど、後半をオレ達のホームで戦えること、そして何より試合後にみんなでたてた誓いを胸に、もう一度気持ちを一つにすることが、必ず素晴らしい答えを導き出す。

今こそ、オレ達のこの手で新しい歴史の扉を開く時。
恐れず、迷わず、力強く前へと進もう!

こんなアツい気持ちになれるのも、去年のリーグ戦の頑張りがあったから。

何よりまずは明日の試合をしっかり勝つこと。
それが来週の水曜日、そして来年のアジアにも繋がっているから。

次のステージへ

画像
たまたま見つけた街の
ディスプレイにも、明日への
想いは募るね。

強ければ強い程、得られた
時の感動はデッカいから…

とにかくまずは明日に全力を!

先週の話

画像
もう一週間前の話になるけど、
安城のスポーツバー、Boobyの
神谷さんが刈谷に新しく
オープンしたブリティッシュ
パブに、
前にもここに登場した
アイシンの#3、柏木君と
YasDとで行ってきた。

柏木君との話はいつも
本当に楽しい。
応援する側、される側の
想いの交換が出来る貴重な
時間だし、何より驕らず、
気さくに話してくれる人柄が
嬉しいね。

バスケ繋がりもあってか、
男3人でブザービートの話に
盛り上がったのは笑ったな。

来月のシーズン開幕を前に
気合いの入った柏木君と
話せて、あっという間
だったけど、すごくパワーを
もらう時間になった。

中断期間

ハニカミながらもオレ達に
気持ちを伝えてくれた
玉田も言ってたように、
選手にも、オレ達にとっても
キツい試合だったけど、
やっぱりホームでああいう
試合を勝てるのはデカいね。

これからもこういう試合を
確実に獲っていけば、
来年もアジアに出られる
チャンスは必ずあると思う。

わずかな中断期間だけど
オレ達もしっかり
リフレッシュして、
残りも強い気持ちで、
目一杯楽しむことも忘れず
戦っていこう!

玉田がオランダでも
楽しめることを願ってるよ。

とにかく絶対にケガだけは
しないで帰って来て欲しいね。